練馬区 武蔵関の歯医者 池田歯科クリニック

池田歯科クリニック

  • 西武新宿線「武蔵関」駅前 北口 徒歩0分
  • 東京都練馬区関町北4-2-12 野口ビル1F
03-3920-4180
メールお問い合わせ

クリニック紹介

当院の5つの特徴

特徴1.日本歯周病学会歯周病専門医

院長は歯周病治療に多くの実績をもつ専門医です。
治療の高い質と患者様への丁寧な説明をこころがけております。

 

特徴2.滅菌消毒

厳しいヨーロッパ基準に準じた滅菌器を使用しております

内部と外部を「洗浄・滅菌」した切削器具を患者さん毎に使用しています。
使用した器具類は、滅菌室に運び、自動メンテナンス機にかけています。

 

 

   
滅菌機器
 
滅菌機器(オートクレーブ)
 
滅菌消毒済の治療用具

 

特徴3.安心の機器

話題のセレック・歯科用CT・レーザーなどを揃えております。

   
セレック
 
歯科用CT
 
レーザー
セレックを用いれば、来院されたその日のうちに白い被せ物を作製することができます。
> セレックについてはこちら
  CTを使うと従来のレントゲンでは不可能だった奥行きがはっきりと分かります。被爆量も最低限であるため、患者様に負担を掛けにくい装置となっています。
> 歯科用CTについてはこちら
   

 

特徴4.待ち時間の短縮

予約制をとり、スムーズな対応をこころがけております。

 

 

特徴5.予防歯科

虫歯予防・歯周病予防に力をいれております。

診療機器のご紹介

セレック

当院が導入しているセレックシステムとは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。

 

 

 

 


セレックの4つのメリット

1.治療が短期間で終わり、通院することもほとんどない。

ほとんどの症例は約1時間で終わっています。

2.とても高い耐久性を持ちます。

高品質なセラミックブロックで作製されるため高耐久!15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。

3.歯科技工所に依頼しないため経済的!

セレック治療では修復物を歯科医院で作製するため、歯科技工所に依頼することがありません。
人件費を削減できるため、比較的リーズナブルにご提供できるのです。

4.上質なセラミックを使っているからきれい!

金属ではなく上質なセラミックを使っているので、自然で美しい見た目を実現できます。
もちろん金属アレルギーの心配もありません。

 

歯型は取らずコンピュータを使って修復物を作製します。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現します。
その後、コンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。
歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的で、また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常に早く治療することができます。

 

セレック治療の流れ

1.スキャン型取り 「歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します」

治療する部分を削ったあとは、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)。
型取りの不快感を味わうことはありません。
わずか数秒の作業で、患部の歯列がモニター上に再現されます。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

2.修復部設計「コンピュータの3D画面上で修復物を設計します」

モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。
設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

3.修復物作製 「ミリングマシンが設計データを基に加工します」

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。

 

歯科用CT

近年まで、まだ普及率がわずか1%のCTですが、CTの必要性とともに導入する医院は年々増えてきました。
CTを使うと従来のレントゲンでは不可能だった奥行きがはっきりと分かります。
その為、骨の幅、厚みを正確に細部まで知ることが出来ます。
また、被爆量も最低限であるため、患者様に負担を掛けにくい装置となっています。
CTが一番多く使われるのがインプラント治療です。
親知らずの抜歯、矯正治療などにも使われています。
CT インプラント治療においてCT検査は術前検査の重要性、術中の安全性、術後の定期メンテナンスには欠かせないものです。
当クリニックでは、通常のレントゲン撮影だけでわからなかった骨の中の神経・血管等の各部位が、立体的(三次元)に画像診断ができます。

 

ペリオテスト

現在作成中です。

 

 

 

 

 

 

 

ダイアグノデント(デンタル虫歯診断機)

「技」と「勘」に頼った診断のままで良いのでしょうか?
ダイアグノデントはソフトレーザーの反射、吸収を用いて、視診の2倍の確率で、歯質変化を発見し、数値化して正確な診断を助けます。
心臓なら心電図を用いて状態を把握するように、歯の状態も数値化して正確に把握することがこれからの常識と考えます。
その数値を記録しておくことにより、初期の虫歯であれば、定期健診で経過観察をすることも可能です。

 

基本情報

院名 池田歯科クリニック
院長 池田 頼宣(いけだ よりのぶ)
住所 東京都練馬区関町北4-2-12 野口ビル1F
電話番号 03-3920-4180 (みんな苦痛ゼロ-良い歯マル)
最寄りの駅からのアクセス 西武新宿線「武蔵関」駅前 北口 徒歩0分

医院写真

 
待合い
 
受付
     
 
診療スペース
 
診療スペース
pagetop